三年ぶりの子供みこし

投稿日: カテゴリー: こんな事がありました

昨年一昨年と雨に祟られて曳行が中止になった

子供みこしが、夏を想わせる様な晴天の日曜に

叶屋にやってきました。

これが来ないとまつりを感じられません。

もう嘗てのようにご馳走を用意して、

家庭に親戚や親しい人を招いて酒宴を開くような

事は殆どなくなりました。

だからこの神輿の曳行と、午後から八幡様の境内で

開かれる子供奉納相撲があるから祭りが実感できるのです。

叶屋では子供にジュースを、大人には冷酒を振舞います。

この日は気温がかなり上がっていたので、

冷たいお酒が殊の外喜んでいただけました。

佳い秋祭りの一日でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です