「夜明け前」蔵元小野酒造店見学会

投稿日: カテゴリー: 叶屋だより, 日本酒だより, 未分類

今年も開催しました。恒例の蔵元見学会です。

上掲の絵は今年新たに設えられた利き酒会場

「かしわや」です。

いつもと違うのは、蔵見学の前に

三州街道小野宿の「問屋」を見学。

この日が丁度月一回の公開日という

幸運に恵まれました。

この小野宿「問屋」は、現在辰野町が管理

しているとのこと。

調度や下段の「紙雛」等、県宝の数々を

観ることが出来ました。

でその後は蔵内の見学。

「かしわや」で小野社長から蔵の沿革を拝聴し、

蔵へ・・・

ここでも社長から説明を受けます。

ベテランの見学者は、突っ込んだ質問を

したりして…。

 

そして、この夏新発売となる、

地元たのめ営農組合の「美山錦」を醸した

純米のにごり生が元気に発酵しているタンクを

後にして利き酒会場へそそくさと…。

利き酒と云うより只の呑み会といった

体の会の後会場を「タイガー食堂」に移し

昼宴会。

宴会前には既に皆さんほぼ出来上がって

おりました。

これは宴会後のタイガー前での恒例のショット。

この後、季節外れの横殴りの雪を車窓から眺めながら

帰途に就きました。

オヤジにとっても愉しいひと時でした。

参加して下さった皆さん、小野酒造並びに小野社長

タイガーさんホントにありがとうございました。

利き酒用の酒が何時になく沢山でしたが、

すっかり平らげてしまいました。

張り合いの良い人々です。

来年も是非宜しく!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です