御嶽山と、道の駅で買った花器

投稿日: カテゴリー: アウトドア三昧, キレイ!, 見たこと聞いたこと

10連休の最終日が月曜で定休日ということもあり、

お店は休業。「家庭菜園に取り掛からねば…」と、

思ったのですが、何だかごしたい(疲れた)ので、

妻と久し振りに木曽路に出向きました。

権兵衛トンネルを抜け、木曽町で蕎麦を手繰り開田へ。

そこからは初めてのルート、三岳村から上松に向かいました。

途中思いがけず、御嶽山の絶景が楽しめるビューポイントがあって、

クルマを止めてしばし眺め、カメラにも収めました。(後ほど公開)

 

その後、上松で寝覚ノ床を上から眺めた後、道の駅めぐりしながら

19号を北上。途中可愛らしい花器を購入。

最後に奈良井宿を散策し、伊那谷に戻る帰途に就きました。

奈良井では連休の最後の最後ということもあり人はまばら、

明るいうちに早々と店仕舞いを始めるところも多かったです。

 

思い立って俄かに行った木曽路の旅でした。

5年前の悲しい出来事も思い出されて少し胸が痛みましたが、

初めて近くで御嶽の雄姿が観られて何だか良い気分転換になりました。

 

購入した花器は現在店頭を彩ってくれています。

竹籠の花器(漆が塗ってあります)

金屏風の衝立(工芸品だそうです)

一輪挿しが映えます。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です